ika paper

スプラトゥーン歴4年の筆者が新鮮な情報をお届けします。

オススメ記事

【複雑】「対物攻撃力アップギア」と「ダメージ倍率」まとめ【スプラトゥーン2】

スプラトゥーン2の「対物攻撃力アップギア」と「オブジェクトに対するダメージ倍率」に関して詳しくまとめました。

オススメ記事

【攻略】最強武器(ブキ)まとめ【スプラトゥーン2】

スプラトゥーン2の今月の最強武器(ブキ)を探るためXランキング上位500名のブキ使用率をまとめました。

【判断材料】ブラスターブキの「メイン性能アップギア」まとめ【スプラトゥーン2】

(※このページは2019年7月6日に更新されました)

(※Ver.4.9.0 [2019.6.26 配信]のアップデート対応済み。)

メイン性能アップギアの画像

こんにちは、さーもんおうじです。

今回は一部のブラスターブキの「メイン性能アップギア」の効果である「ジャンプ撃ちのブレ軽減」に関してまとめました。

まず、1つ質問なのですが、

 

あなたは何を基準にギアを積んでいますか?

 

「感覚」しか判断材料がないが、他にも判断材料がほしい・・・

今回の記事では「数値」という新たな判断材料をお伝えできればと思います。

 

 

 

 

 対象のブキ一覧

今回、対象となるブキは下記のとおりです。

 ※無印ブキと派生ブキの効果は全く同じであるため無印武器(ブキ)のみ記載。

例:わかばシューターともみじシューターの効果は全く同じ。

ブキ 効果
ホットブラスター ジャンプして射撃した時の弾がブレにくくなります。
ロングブラスター ジャンプして射撃した時の弾がブレにくくなります。
ラピッドブラスター ジャンプして射撃した時の弾がブレにくくなります。
Rブラスターエリート ジャンプして射撃した時の弾がブレにくくなります。
クラッシュブラスター ジャンプして射撃した時の弾がブレにくくなります。

 

 ギア効果の解説

参考にさせていただいたデータは下記になります。

このデータをもとに解説していきます。

 

初期値まとめ

 

 

 

「Main Power Up - Blaster Increased Shot Accuracy 」のグラフでジャンプ撃ち時の乱数の初期値を確認してみましょう。

メイン性能アップギアを積んでいない場合のジャンプ撃ち時の乱数値はホットブラスターが「10.0」、ホットブラスター以外のブラスターが「8.0」となっています。

この数値ですが、「0.0」が全くジャンプ撃ちの乱数がない状態から増えていくに連れてジャンプ撃ちの乱数が大きくなります。

この数値に関してですが「1.0」減るとどのくらい変わるというのは私の文章力では表現できないので、今回は他のブキとの数値の比較により解説していきます。

ブキ ジャンプ撃ちの乱数値(0積み)
ホットブラスター 10.0
ロングブラスター 8.0
ラピッドブラスター 8.0
Rブラスターエリート 8.0
クラッシュブラスター 8.0

 

最大ギア効果まとめ

メイン性能アップギアを最大57積んだ時の乱数値を確認してみましょう。

最大である57積んだ場合のジャンプ撃ちの乱数値は下記の通りです。

ロングブラスターだけ差分値が他のブラスターより少ないのでギアによる効果が低いことがわかりました。

ブキ ジャンプ撃ちの乱数値 (57積み) 0積みとの差分値
ホットブラスター 6.0 -4.0
ロングブラスター 5.0 -3.0
ラピッドブラスター 4.0 -4.0
Rブラスターエリート 4.0 -4.0
クラッシュブラスター 4.0 -4.0

※ 57表記について

検証/ギアパワー - Splatoon2 - スプラトゥーン2 攻略&検証 Wiki* 

 

 

 

おまけ 

最後にどのくらいギアを積んだらいいかで迷ってる方へ筆者の考え方を紹介します。

その考え方というのは他のブキの数値と合わせて同じ感覚で使用するという考え方です。

例えば、ホットブラスターに18積むことによって他のブラスターの初期値である「8.0」にすることができます。

つまり、ホットブラスターをロングブラスターのような乱数感覚で使用することができます。

※あくまでゲーム内の1つの変数の値の比較であり、他の変数の影響も受けるので全く同じということにはならないのでご注意ください。

このように数値を合わせれば複数ブキの乱数の感覚を覚えず1つ覚えるだけで使いまわせるのです。

自分に合った乱数値をみつけたら、他ブキもその数値に調整しマルチブラスター使いを目指してみても面白いかもしれません。